適正な在庫管理を行いたい
「入荷日」「産地」「規格」ごとに在庫を管理するにはどうしたらいいだろう。また、在庫情報をデータベースで管理できたら便利だろうな。複数の拠点と連携し、出荷の過不足を無くすにはどうしたらいいだろう。「いつ・何を・どれだけ」出荷したのか履歴が終えない。 「イーサポートリンクシステム」、「S ii MDシステム」でお悩み解決!複数の拠点と情報共有が可能になり、拠点間の移動調整が簡単に行えます。販売計画から出荷実績までを一元管理できます。 アイコンの説明 「イーサポートリンクシステム」のポイント!
生鮮品のあらゆる”流れ”が管理可能

同システムでは、受発注や選別パック加工などといった生鮮品のさまざまな情報を一元管理することができます。

在庫ロスの最小化にも効果を発揮

オンライン上で生鮮流通に関わるさまざまな情報が管理できるため、複数の拠点との情報共有が可能になり、拠点の在庫の過不足調整も迅速に対応することができます。

販売機会をがっちりキャッチ!

「売りたいのに“モノ”がない」という経験はありませんか。販売計画から実績状況までを一元管理できるため、「いつ・どこから・何を・どれだけ・いくらで」といった情報が確認でき、需要と供給のアンバランスを最小限に調整することが可能です。

「イーサポートリンクシステム」のシステム詳細はこちら
「S ii MD(エスツーエムディ)システム」のシステム詳細はこちら
皆さまに代わってシステム運用を行います!業務受託オペレーションサービス(BPO)業務受託オペレーションサービス(BPO)当社では長年流通業界で経験を持つスタッフによるオペレーション代行サービスを行っております。システムとこのサービスを併用することにより自社内にシステム・運用要員・ノウハウを用意することなく、流通情報インフラ機能が利用可能です。
ご相談・お問い合わせ
ページTOP