輸入商社さま/食品メーカーさま/食品資材関係者さま 向けサービス
情報の一元管理で日々の在庫状況を正確にキャッチ

日々めまぐるしく変動する在庫状況を管理するのは至難の業です。特に生鮮品は、産地や規格、等級など商品コードが膨大であるため、その一つひとつを管理するには多大な労力が必要となります。

当社の「イーサポートリンクシステム」では、生鮮流通に関わる各種情報の一元管理を容易にするサービスを提供。例えば、受発注から選別、パック加工、保管などといった情報を有機的に結びつけ、「どの商品が、どの段階で、どのように保管されているのか」といった情報が把握できるようになります。また、「いつ・どこから・何を・どれだけ・いくらで」といった情報がオンライン上で確認できることから、拠点間で情報を共有し、在庫ロスを最小限に調整することも可能にします。

「イーサポートリンクシステム」、「S ii MDシステム」を導入すると… 注文数の修正・変更に的確な対応が可能 販売計画データも保持できるので、予実分析が可能 生鮮品の物流をトータルで管理 在庫ロスを最小限に調整することが可能
「イーサポートリンクシステム」のポイント
物流をトータルで管理

生鮮品の受発注、選別、パック加工、保管などといった情報を有機的に結びつけ、「どの商品が、どの段階で、どのように保管されているのか」などの情報を把握することができます。

在庫ロスの最小化にも効果を発揮

生鮮流通に関わるさまざまな情報を複数の拠点で共有できることから、拠点間での商品の移動調整が行え、需要と供給のバランス調整に寄与します。

「イーサポートリンクシステム」のシステム詳細はこちら
「S ii MD(エスツーエムディ)システム」のシステム詳細はこちら
皆さまに代わってシステム運用を行います!業務受託オペレーションサービス(BPO)業務受託オペレーションサービス(BPO)当社では長年流通業界で経験を持つスタッフによるオペレーション代行サービスを行っております。システムとこのサービスを併用することにより自社内にシステム・運用要員・ノウハウを用意することなく、流通情報インフラ機能が利用可能です。 ご相談・お問い合わせ
ページTOP