農業支援事業
事業の概要

農業支援事業は生産者の生産努力が「価格」に反映できる販売手段を目指しています。現在、「岩木山りんご生産出荷組合」を中心に、安全と環境に配慮した国際的な農場管理基準である『JGAP』認証農場で作られたりんごの受託販売、仕入販売を行っています。

受託販売では、安全・安心を担保にした生産性の高い仕組みづくりとともに、コールドチェーンを前提とした品質が維持できる販売網を構築します。当社では以下のような集荷、選果、出荷の業務フローを実施しています。

【受託販売の業務フロー】

取り扱い品種

当社では、下記品種のりんごを取り扱っています。

●早生種:9月中旬頃までに収穫するもの
黄王/未希ライフ/葉とらずサンつがる/サンつがる
●中生種:10月中旬頃までに収穫するもの
早生ふじ/弘前ふじ/涼香/葉とらずサンジョナ/サンジョナ/有袋ジョナ/サン紅玉/シナノスイート/シナノゴールド/とき
●晩生種:10月中旬以降に収穫するもの
葉とらずサンふじ/サンふじ/有袋ふじ/王林/サンむつ/あいかの香り/サン北斗

葉とらずりんご ・・・ 葉っぱを摘まずりんごに栄養分が十分行きわたるように栽培したりんご

施設・設備

【選果場】

総面積 390坪
選果機 フルーツ選果
(1)糖度 (2)酸度 (3)蜜 (4)硬度 (5)内部褐変
(最大 1,000箱 (20Kg原箱)/1日)

【冷蔵施設】

保管場所 面積 最大保管数量
普通冷蔵庫 1 180坪 30,600箱/20Kg
普通冷蔵庫 2 120坪 20,400箱/20Kg
CA冷蔵庫 1 40坪 6,800箱/20Kg
CA冷蔵庫 2 50坪 8,500箱/20Kg
CA冷蔵庫 3 60坪 10,200箱/20Kg
合計 450坪 76,500箱/20Kg

※普通冷蔵庫 …
庫内温度0℃管理による保存方法
※CA冷蔵庫 ……
CAとは、Controlled Atmosphere の略
空気組成を人為的に調整し、低温で管理することで、りんごの呼吸作用を抑制する保存方法
ページTOP